等彌(とみ)神社の紅葉 

img_0  img_0337
 
11月下旬のある日、大阪から来た知人と桜井市紅葉の名所にいってきました。
 
JR・近鉄桜井駅南口から徒歩で15分、桜井市街をすこし外れたところにある等彌(とみ)神社です。
神武天皇が橿原宮に即位後、自ら鳥見山に霊畤(まつりのにわ)を設け、大和平定と建国の大孝を祈る大嘗会の初舞台となった場所で知る人ぞ知るパワースポットだそうです。
境内は苔のむした石岩が点在し、厳かな雰囲気です。
今年は11月後半の夕方に訪れましたが今年は紅葉のさかりは過ぎていました。
 
毎年、秋には夜間ライトアップも開催されています。
他の紅葉スポットと比べて人が少なくゆっくりとしたひと時を過ごすことができました。
 
アクセス[電車]近鉄・JR桜井駅より徒歩約15分
等彌(とみ)神社 HP 
 
投稿者 langue de chat(猫の舌)

カテゴリー: スタッフ便り パーマリンク
*にほんブログ村さんに参加してます
三輪山勝 料理ブログ 麺類(レシピ)へ 三輪山勝 グルメブログへ 三輪山勝 料理ブログへ