なすの鶏そぼろあんかけうどん
■材料 2人分
  • 半生うどん          … 1袋
  • あご入りだし         … 2袋
  • 水              … 7up
  • 鶏ひき肉           … 100g
  • なす             … 1個
  • 薬味ねぎ(小口切り)     … 適量
  • 水溶き片栗粉         … 適量
  • 胡麻油            … 適量
■作り方
① 鍋に水と鶏ひき肉を入れて火にかけ、沸騰したらあくと油を取り除く。ここに“あごだし”を入れ、6~7分煮出したら取り出し、水溶き片栗粉でとろみをつける。
② なすは食べやすい大きさに切ったら皮に浅く切り込みを入れる。これを多めの胡麻油で揚げ焼きする。
③ 半生うどんを袋の表示通りにゆでたら器に盛って②をのせて①をかけ、薬味ねぎを散らす。
“あご入りだし”と鶏の旨みたっぷりのあんに揚げ焼きにしたなすのボリュームのあるおうどんです。
このレシピで使用した商品
なすの鶏そぼろあんかけうどん
一筋縄生うどん(半生)180g
油を一切使わず 吉野葛を使用した独自のノンオイル製法で 独特のコシの強さと、のど越しの良さが自慢の 光沢感のある手延べ半生うどんです。 生麺だから引き出せる 小麦本来の旨味、甘味、香り、をお楽しみ下さい。
なすの鶏そぼろあんかけうどん
あご入りだし6コ入り
老舗料亭の味。あご(トビウオ)を下地にひき 昆布、鰹で味をつけ、上品なおだしに仕上げています 600~800ミリリットルのお湯に1パックが適量です。 1パックで2人前のうどんだしが作れます。 内容量:30g×6
カテゴリー: おいしいレシピ-あご入りだし パーマリンク
*にほんブログ村さんに参加してます
三輪山勝 料理ブログ 麺類(レシピ)へ 三輪山勝 グルメブログへ 三輪山勝 料理ブログへ