柚子香る牡蠣の紅白うどん <あご入りだし・紅白麺>
■材料 2人分
  • 紅白麺       … 1袋
  • あご入りだし    … 2袋
  • 水         … 6cup
  • 牡蠣        … 8~10粒
  • 柚子        … 1/2個
  • 三つ葉       … 1束
■作り方
① 柚子は輪切り、三つ葉は2cmに切る。
② 鍋に水を入れて火にかけ、沸騰したら“あご入りだし”を入れ、6~7分煮出したら取り出す。ここに牡蠣を入れてあくを取りながら火を通す。
④ 鍋に湯を沸かしてそばを袋の表示通りにゆで、湯切りして器に盛り、③のだしをかけ、牡蠣・柚子・三つ葉を盛り付ける。
“年明けうどん”の第二弾は“あごだし”と“牡蠣”の旨みたっぷりのご馳走うどん。柚子と三つ葉をたっぷりのせて香り良く仕上げるのがポイント!
このレシピで使用した商品
柚子香る牡蠣の紅白うどん <あご入りだし・紅白麺>
一筋縄麦縄紅白うどん170g
油を一切使わず 吉野葛を使用した独自のノンオイル製法 で造り上げたうどんです。 一本の表裏が紅白(梅うどんと白うどん)になっています。 祝いの食卓を彩ります。 茹で時間8分 蒸らし時間2分 
柚子香る牡蠣の紅白うどん <あご入りだし・紅白麺>
あご入りだし6コ入り 
老舗料亭の味。あご(トビウオ)を下地にひき 昆布、鰹で味をつけ、上品なおだしに仕上げています 600~800ミリリットルのお湯に1パックが適量です。 1パックで2人前のうどんだしが作れます。 内容量:30g×6
カテゴリー: おいしいレシピー温 パーマリンク
*にほんブログ村さんに参加してます
三輪山勝 料理ブログ 麺類(レシピ)へ 三輪山勝 グルメブログへ 三輪山勝 料理ブログへ