うまみだしの七草がゆ
■材料 2~3人分
  • 米         … 1/2cup強
  • 七草(セット)   … 1パック
  • あご入りだし    … 1袋(30g)
  • 水         … 5cup
■作り方
① 鍋に水を入れて火にかけ、沸騰したら“あご入りだし”を入れ、6~7分煮出したら取り出す。
② ①に洗った米を入れ、沸騰したら全体をかき混ぜる。弱火にして蓋をし(すき間を空ける)、30~40分煮る。
③ すずな(蕪)とすずしろ(大根)の葉以外を食べやすい大きさの薄切りにして②に加え、軟らかくなるまで煮る。
④ 七草の③以外をサッと湯通しして冷水に取って刻み、③に加えて火を止め、器に盛る。
あごだしの旨みでいただく七草がゆです。七草のすずな(蕪)とすずしろ(大根)はあごだしを浸みさせて、青菜は最後に彩りよく加えましょう。
このレシピで使用した商品
うまみだしの七草がゆ
あご入りだし30g
あご(トビウオ)の他、道南産昆布・かつお・さば・うるめの雑ぶしがほどよく調和して、まろやかな風味を奏でます。 老舗料亭の味。味付け済みですのでそのまま使えます。 上品なおだしに仕上げています。600~800ミリリットルのお湯に1パックが適量です。
カテゴリー: おいしいレシピ-あご入りだし パーマリンク
*にほんブログ村さんに参加してます
三輪山勝 料理ブログ 麺類(レシピ)へ 三輪山勝 グルメブログへ 三輪山勝 料理ブログへ